This Archive : 2005年12月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクエアクッキーとプリン

2005
12/25
*Sun*
CATEGORY : お菓子
cookeies1225.jpg

長男君は次男君とは好みが正反対で、
実は生クリームが苦手です。
はっきり言って嫌いです。
せっかくのクリスマスのケーキも一口も食べてくれないので、
今まであまりクッキーは焼かなかったのだけど、
この間焼いたクッキーやサブレ、
瓶に入れておいて置いたらちょこちょこつまんで食べてくれたので、
こんなほうがいいかな?と
昨日のパンの残りのジェリーを使ってクッキーを焼きました。
それからキッチンをごそごそしていて見つけた
サンタさんとスノーマンの陶器の器。
これで蒸しプリンを作りました。
ちょっとはクリスマスsweetsを口にしてくれるかな?
スポンサーサイト

TREEパン

2005
12/24
*Sat*
CATEGORY : パン
treebread1224.jpg

クリスマスのパンといえばシュトーレンやパネトーネ。
でも、我が家の子供たちはタップリのドライフルーツがちょっと苦手。
それでこんな簡単なパンを作ります。
赤や緑のゼリーがちょっとクリスマスらしいでしょうか?
ちいさく丸めた生地の中には2種類のチョコチップが入っていて、
パクッと一口で食べていた子供たちに教えると、
慌てて中身を確認しながら食べていました。

クリスマス♪

2005
12/24
*Sat*
CATEGORY : お菓子
coconutcake1224.jpg

毎年作るクリスマスケーキ。
今年はどんなのにしようかな?と本を見ていると、
ココナッツパウダーでお化粧した雪のようなシフォンケーキがとても綺麗だったので、
今年はシフォンケーキでクリスマス。
ココナッツパウダーが生地に入っているせいか、
いつもよりももっとふわふわのスポンジ。
お化粧のココナッツはもう少し目の大きなもののほうが
もっと雪らしくなったのでは…?
タップリかけたのだけど、見た目は粉雪はふわっとかかったくらいにしか見えません。
デコレーションも控えめにして、
ちょっとSilent Nightっぽく…

レシピは下井佳子さんの『シフォンケーキ21のバリエーション』より。

薔薇のパン~紫芋パウダー

2005
12/22
*Thu*
CATEGORY : パン
rosebread1222.jpg

みかさんの薔薇のパン、綺麗な色の薔薇のパンが焼いてみたいな、と思っていました。
薔薇の展覧会でたくさんの薔薇を見せていただいたとき、
紫芋パウダーで作っていらっしゃる方がいて、
『これだ!』と思い、ようやく紫芋パウダーをGET♪
どのくらい混ぜたらいいのか分からなかったので、
ショコラを参考にしてみました。
鮮やかな紫色に咲きました。
お味はほんのり甘いお芋のお味。

ロールケーキとカフェケーキ

2005
12/18
*Sun*
CATEGORY : お菓子
rollcake1218.jpg

たかこさんのロールケーキ、第2弾です。
今回は基本のフルーツロールケーキです。
ウチのオーブンの天板が大きいので、
たかこさんのレシピ通りではちょっとボリュームが足りないのですが…
焼いているときの香りは卵の焼けるいい香り~♪
『たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ』に載っているように、半分はロールケーキに。
ロールするのはやっぱり難しいです…
中に入れるフルーツの大きさももう少し考えたほうがいいかな?
冷蔵庫で冷やして落ち着かせる時間が短かったので
ちょっとカットした面がきれいではありませんが…^^;
しっとり優しいお味のケーキになりました。
残り半分はカフェケーキに。
本では2段だったのですが、
スポンジの厚みが薄いので3段にしてみました。
コーヒーリキュールとほんのりコーヒー味のクリームのお陰で
ちょっとティラミスみたいです♪
cafecake1218.jpg


クリームチーズとポピーシードのクッキー

2005
12/17
*Sat*
CATEGORY : お菓子
cookie1217.jpg

cookie_1217.jpg

たかこさんのレシピからクリームチーズとポピーシードのクッキーです。
クッキーは私がはじめて自分で作ったお菓子なのですが、
なかなか美味しいものが作れなくて、
最近はほとんど焼かなくなっていました。
先日焼いたサブレも別物になったし…(涙
NETのお友達のところで見たクリームチーズとポピーシードのクッキーがとっても美味しそうだったので、
失敗してもともと…と思って挑戦してみました。
おまけに絞り出しクッキーはケーキ教室で焼いて以来?
室温が低いせいか生地が硬く、絞り出せない…
それに焼成温度の管理が難しくて焦げたり焦げ目がつかなかったり。
それでも何とかできました。
見た目は悪いけれど、とっても美味しい!!
ちょっと習得できるまで何度か焼いてみたいと思います。

バタークーヘン

2005
12/15
*Thu*
CATEGORY : パン
butterkuhen1.jpg

ハートの型を使って焼くので、このパンはバレンタイン用、なんて思い込んで、
なかなか焼くことがなかったパン、バタークーヘンです。
卵タップリの生地でふわっふわのパンです。
トッピングはメレンゲにアーモンドプードルが混ぜてあります。
カリカリっとして美味しいのですが、
何故か剥がれかかってしまいました。

みかさんのサイトで、ベンチタイムの丸めは軽く、といわれていたのを思い出して、
いつもはしっかり丸めているのを気をつけたら、
本当に柔らかく焼きあがったので嬉しくなりました♪
半分はお気に入りのスクエア型のちぎりパンにしました。

薔薇のパン~ショコラ

2005
12/12
*Mon*
CATEGORY : パン
rosebread1212.jpg

今日の薔薇のパンはみかさんのレシピ、ショコラで。
黒い薔薇って…と思っていたのですが、
先日の薔薇の展覧会でいろんな方のチョコ薔薇を見て、
うん!黒い薔薇もOK~♪ってことで、
お菓子のようなパンができました。
でも、仕上げ発酵中、ほとんどオーブン任せだったので、
ちょっと膨らみすぎ…
もうひとつは同じ分量でスクエア型で焼いてみました。

明日はトールの日で、
今年最後の回なのでお昼を一緒に、と言ってくださったので、
私はパンを持っていくことにしました。
どちらを持っていこうかなぁ?
ちなみにお昼はこちらの郷土料理のしっぽくうどんだそうです~楽しみ♪

ちぎりパン

2005
12/10
*Sat*
CATEGORY : パン
tigiripan1210.jpg

昨日の夜に焼こうと思ったのですが、眠くてできなかったので、
朝パンを焼こう!と早起きしました。
と言っても手ごねで作る自信がなかったので、
捏ね機のスイッチを入れて、また小1時間寝て…
一次発酵が終わった頃ちょうど目が覚め、
半分はマヨネーズパン、半分はちぎりパンに。
今回のちぎりパンは初めてプレーン。
あまり生地を触らなかったせいか、今までで一番ふわふわにできました。
(あ、捏ね機のせいかも?)
朝焼きたてパンを食べるのは初めて。
すごく贅沢なあさごはんのような気がしました。

ダブルチョコレートのタルト

2005
12/09
*Fri*
CATEGORY : お菓子
chocolatetart.jpg

石橋かおりさんの本を見ていて、
無性にタルトが食べたくなって、
材料の揃っていたダブルチョコレートのタルトを作ってみました。
パイ同様タルトも、チーズケーキのタルト以外のものを作るのは久しぶり。
型に敷きこんだタルト生地は休ませると縮まないのだそうです。
今までさっさと焼いてたなぁ…
でも、休ませたのに縮んでしまった…
おまけにフィリングも、
卵白1個分だし、と手でメレンゲを作ったらなかなか固く泡立たず、
なんだかぎゅっと詰まった焼き上がりになってしまいました。
でも、チョコレートで作ったフィリングは
トリュフみたいで美味しい♪

今回、タルト生地は初めてフードプロセッサーを使ってみました。
結婚のお祝いにリクエストまでしてもらったフードプロセッサー。
片付けのことを考えると億劫になって
あまり活躍もせず眠っていたのです。
本でその作り方は知っていたものの、
今までは手で混ぜていたので、
使ってみるとなぁんて簡単!
あっという間にタルト生地がまとまるではありませんか!!
(やっぱり本に書いてあることは間違いではありませんでした。)
タルトづくりが簡単になることを知って嬉しくなりました。


薔薇のパン~シトロン

2005
12/08
*Thu*
CATEGORY : パン
rosebread_citoron.jpg

みかさんの薔薇の展覧会のお陰で、
たくさんの素敵な薔薇のパンを見ることができました。
しばらくはいろんなヴァージョンで楽しく焼くことができそうです♪
どなたかのところで見たものからヒントをもらって、
シトロンを薔薇のパンにしてみることにしました。
黄色いキラキラしたレモンピールが宝石みたい?
アイシングが上手くできなくて、
せっかくの薔薇が薔薇に見えなくなってしまいました…^^;

みかさんの薔薇のパン

2005
12/05
*Mon*
CATEGORY : パン
rosebread1204.jpg

ぱん工房「くーぷ」のみかさん のサイトで『薔薇の展覧会』というイベントが開かれることになりました。
みかさんのレシピで作った薔薇のパンを自分のHPやBlogにUPして、
みかさんのサイトに出品するのです。
私も参加してみようかな、と昨日焼いてみました。
前回よりもちょっと焼き色が濃くなりましたが、
手際はよくなったかな?
このパンは生地を伸ばすときに、
厚みを一定にしないと綺麗にはできないんだなぁ・・・と改めて感じました。
でも、はらりはらり、花びらのようにはがれるのにまたまた感激♪
20051205175717.jpg

みかさんのサイトはもう出品者で満員でエントリーできませんでした^^;
でも、どこかで同じようにこのパンを焼いている人がいるんだな~と思いながら焼いていると、
なんとなく嬉しくなりました。

カスタードシフォンケーキ

2005
12/04
*Sun*
CATEGORY : お菓子
昨日買ってきた苺があまりよくなかったので、
グラニュー糖と一緒に煮込んで苺ソースを作りました。
このソースに合うケーキ…ということで、
カスタードシフォンケーキを焼きました。
普段材料の卵黄は大体卵白よりも少ないのですが、
コレは同じ量を使っています。
焼いている間に中心の筒よりもどんどん生地が膨らんでしまったのでびっくり!!
今まで何度も焼いてきたけれど、
ここまで膨らんだことはありませんでした。
焼きあがって出してみると、少しずつ沈んできて
何とかひっくり返して立てて冷ますことができました。
おなかをすかせた長男君に味見をしてもらうと、
『柔らかくておいし~。苺ソースもっと~』と珍しく褒めてくれました。
次男君と違って、長男君はこういうフルーツソースを添えたものを喜んでくれます。
custardchiffon1204.jpg
ここまでしぼんでくれましたが…この倍以上上に膨らんでいました。
custardchiffon_1204.jpg


メープルシロップと全粒粉のパイ

2005
12/03
*Sat*
CATEGORY : お菓子
20051203214316.jpg

パイを生地から作ったのはもう何年前のことか分からないくらい前のこと。
今日は久々に石橋かおりさんの本を見ていて、
むくむくと焼いてみたい気持ちになって、
家にある材料で出来るもの…
ということでメープルシロップと全粒粉のパイを焼きました。
カードを使って生地作りをしたのですが、
フードプロセッサーを使えばよかった~とすぐに後悔…
全粒粉とバターの色がはっきり違うので、
なんだか最初はまだら模様でとっても心配しました。
18㌢のパイ皿がないので、タルト型で代用したら、
縁が上手くつかなくて、
焼きあがった生地は少し沈んでしまいました。
おまけにフォークで穴を開けるのも忘れてて…
重石をはずしたあと、あわててグサグサしておきました(^^;
フィリングはメープルシロップで甘みをつけたクリーム。
もう少し固く泡立てたほうがよかったな・・・
反省ばかりの出来上がりでしたが、
クリーム大好きな次男君が『下(パイ生地)が美味しい』と言って食べてくれたので、
よかった♪

12
1
2
6
7
11
13
14
16
19
20
21
23
26
27
28
29
30
31

プロフィール

きのぴと

Author:きのぴと
HP MY LITTLE CHEST

 


 


 


 


 


CalendArchive

 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 


地球の名言



presented by 地球の名言

 


ブログ内検索

 


 


 


カウンター

現在の閲覧者数:

 


Copyright © on the table All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。